2017年05月02日

おなかのハリ…気になっていませんか?



お腹のハリって気になりませんか?
お腹が張って苦しい…と5人に1人は悩んでいるそうです。

…実は私もそのうちの1人。
便秘の時は常にお腹がパンパンに張った状態で苦しいんですよぉ(泣)
便秘で便が腸内に長くいると腐敗が進んで悪玉菌の増殖を引き起こし、
腸内環境が悪化。
その時に悪玉菌の発生させるガスがおなかのハリに繋がるそうです。
お腹が張ってる時のおならのニオイって強いんですよね…。
それも腸内環境が悪化しているからなんですって(´;ω;`)

腸は「第二の脳」とも言われるくらい密接に関係しているので
ストレスがおなかのハリの原因につながることもあるんだそうです。
ストレスを感じると自律神経のバランスが崩れてしまい、
腸内フローラのバランスも乱れ、ガスの発生を招きます。

どちらの原因にしても腸内環境が乱れるのはよくないこと!!
腸内環境を整えるためにDoctors Me編集部がオススメしてくれたのが
「ザ・ガードコーワ整腸錠α3+(アルファスリープラス)」です。
お腹の張りだけでなく、便秘や軟便の症状も改善してくれるみたい。

便秘を改善すると軟便になりがちなので、両方改善してくれるのが
とても嬉しい\(^o^)/
成人で1回3錠、1日3回の服用。錠剤の数が多くないので、
錠剤を飲むのが得意じゃない私でも頑張れそうです(笑)


Doctors Meのキャンペーンに参加中[PR]

ゆらぎ世代の方にオススメ♪大塚製薬【エクエル】


今回はゆらぎ世代の女性の強い味方!
大塚製薬のエクオール含有食品【エクエル】をご紹介します。

ゆらぎ世代の女性の健康と美容をサポートしてくれる
エクオールという成分は大豆イソフラボン由来の成分で、
大豆イソフラボンよりもサポート力が期待されているそうです。

なぜかというと、エクオールを作る腸内細菌を持っているのは
日本人女性で5割り程度しかいないので、
大豆イソフラボンを摂取しても2人に1人は
体内でエクオールを作ることができないみたいです(泣)

そこで大塚製薬は「エクオール」こそが
女性の健康と美容に大きな影響をあたえると考えて
エクオールの生産菌に着目!
長年の研究を経てイタリアのチーズからも発見された
安全な乳酸菌の種類「乳酸菌ラクトコッカス20-92」を発見しました。

そして2014年に世界で初めて乳酸菌で大豆を発酵させた
エクオールを摂取できる成分を生みました。

合成・抽出・濃縮がない大豆発酵食品なので安心安全。
1日4粒程度で目安量の10mgを摂取できるので、
エクオールを自分の体内で作れる人も作れない人でも
直接摂取できて良いですね☆

私もあと数年でゆらぎ世代に突入で他人事ではないので
自分事として「エクエル」を検討していきたいです。




大塚製薬のキャンペーンに参加中[PR]